導入前

機能

仕様

設置

その他

導入前

価格について教えてください。
通話録音システムVCLogの価格はお客様の要件及び電話回線種別により異なり、個別見積しております。 以下は参考となります。
例)
回線 INS64 4回線(8ch) の場合 110万円(保守・設置費用別)
回線 INS1500 1回線(23ch)の場合 140万円(保守・設置費用別)
回線 IP 20chの場合 130万円(保守・設置費用別)
サーバーに汎用サーバーを登用し、ファイルサイズ目安は製品仕様をご参照ください。
他の製品の価格は別途お見積となり、ご相談は、こちらのメールフォームからお気軽にご連絡ください。
サポートについて教えてください。
年間保守サービスをご用意しております。 対応時間は平日9時~18時にて(土日祝祭日は含みません。)、納入金額の10%~15%にて承ります。
導入までの流れを教えてください。
安心してご利用いただけるよう設計から運営までトータルでサポートさせて頂きます。流れは以下の通りです。
  1. ご相談/見積もり
  2. ご契約
  3. 業務設計/テスト
  4. 運営開始
デモできますか?
ご用命頂ければ、ご希望の場所にて調整させて頂きます。

機能(通話録音システムVCLogについて)

どの位の録音時間を保存できますか?
録音時間は登用するサーバーのHDD容量及び圧縮率により変動します。
8kbpsの場合 約270時間/GB G.729 8kbps
13kbpsの場合 約180時間/GB Microsoft GSM 6.10 13kbps 8 KHz – デフォルト
128kbpsの場合 約8時間/GB Law 8KHz 16-bit PCM 128kbps
MP3 32KHz 8-bit stereoの場合 約70時間/GB Experimenting
その他の情報は、製品仕様をご参照ください。 20席 8時間/日架電の場合、1000日分の録音が可能です。
モニタリング機能について教えてください。
1サーバーあたり10通話を同時にモニタリングすることが可能です。
マルチテナント対応は可能ですか?
1台のサーバーに複数のテナントで共有したい場合のサービスとして、1) ユーザーID別検索権限制御 2)録音データをテナント別に管理することが可能です。
暗号化可能ですか?
オプション機能として録音ファイル単位でサーバーにて暗号化、パスワードによるファイルロック機能があります。
音声認識(テキスト化)機能について教えてください。
音声認識システムとの連携が可能です。ステレオ録音により送受話者分離します。音声認識処理したい通話指定(電話番号、内線番号、マニュアル指定)が可能です。
複数拠点対応について教えてください。
拠点の1台のサーバーをメインサーバーとして、複数の拠点のデータを統括する等、経済的な手法で実現します。
スクリーンロガーについて教えてください。
オプション機能として通話中のオペレータの画面を連続静止画で保存し、再生時に録音と同時再生する機能です。オペレータが最適な画面推移するように応対品質向上に有効です。なお、通話中以外は、画面モニタリングとして利用可能です。
録音データのダウンロードについて教えてください。
録音データは、クライアントPCにダウンロード可能です。WindowsMediaPlayerでの再生及び、専用検索再生アプリVCLogCQCで利用できます。
タグ付けについて教えてください。
録音再生時、タグ付が可能です。タグの部分だけを切り出して録音データをダウンロードすることも可能です。
検索結果データのダウンロードについて教えてください。
専用検索再生アプリVCLogCQCで検索した結果をCSV及びExcelフォーマットでクライアントPCにダウロード可能です。
録音検索キーについて教えてください。
相手先電話番号、内線番号、エージェントID, 通話開始時間、通話時間、スコア、タグ、メモ等多様な検索キーを用意しております。電話設備環境によっては、サポートできない場合があります。
現在備え付けタイプの録音機を所有しているのですが、VCLogに変更するとどのようなメリットがあるのでしょうか?
無音状態を検知して終話したと判断して録音ファイルを生成する備え付けタイプの録音機は、1通話で複数のファイルを生成する可能性がある、相手先電話番号が取得できない、一元管理出来ない等の不利便性を解消します。 メリット:回線の信号で録音制御/相手先電話番号を取得/録音対象回線を一括管理/大容量録音
PCIDSS対応してますか?
オプション機能として、個人情報を録音しない目的で 1)オペレータが通話時マニュアル操作で通話録音制御 2)トーン信号(DTMF)をマスクすることで、ユーザーが電話機でキー入力したパスワード等を録音に残さない機能を有します。
スコアについて教えてください。
通話録音再生時、任意に設定したスコア項目に対し、スコアを付けることで、スコアを通話録音の検索条件として利用可能です。
メモ機能について教えてください。
通話録音再生時、メモを登録することが可能です。メモを通話録音の検索条件として利用可能です。メモの類似検索として、該当語句を含むメモを有する通話録音を対象にすることも可能です。
バックアップ機能について教えてください。
通話録音ファイルは各種汎用メディアにバックアップが可能です。VCLogサーバーからアクセス可能なネットワーク上のNASやストレージサーバーの場合、VCLogサーバーの検索対象とすることができますので、ユーザーは通話録音ファイルの保存先を気にせず、利用することができます。 また、ローカルにダウンロードしたファイルは、WindowsMediaPlayerで再生可能ですが、PCに専用の検索再生アプリケーション UMPCQCをインストールすることで、PC内で音声ファイルを管理、再生することが可能です。
利用履歴について教えてください。
ユーザーは権限管理下のユーザーのVCLog利用履歴を取得することが可能です。
アラーム機能について教えてください。
オプション機能としてVCLogサーバーの稼働に異常を検知したとき、管理者PCにポップアップ表示及びアラームメールを発信します。ハードウェアアラーム、サービスアラーム、レコードアラーム、死活監視アラーム。
CTI連携について教えてください。
AVAYA, CISCO, GENESYS, NEC のPBX及びアプリケーションサービスプログラムにより多様なCRMとの連携が可能です。
NEC ASpireUX/WXに対応しますか。
NEC ASpireUX/WX 通話録音I/Fに対応してます。

仕様

サーバー仕様について教えてください。
汎用サーバー1台で1000chの通話録音及びデータ管理を賄います。サーバーの推奨仕様は回線数により異なりますので、お問い合わせ願います。

設置

設置までに要する期間を教えてください。
納期は1受注後1ヶ月以内で、設置に要する時間は、1日以内です。設置にはお客様の電話設備業者様の元での回線分岐接続工事が伴います。

その他

代理店の募集はされていますか?
はい、弊社製品をお取り扱い頂ける代理店を募集いたしております。 通話録音システム、応対品質管理ツール、音声認識、ワークフォースマネージメント、座席管理、パフォーマンスマネージメントなどのコールセンター運営をサポートする製品を中心に開発されてきました。 今後も順次、新製品を発売していく予定があり、またより多くのお客様に弊社の製品をご提供したいと考え、この度の販売代理店募集の運びとなりました。 貴社の営業販売戦略に、販路拡大に、新事業進出に、新しい商材に、是非ご検討頂きたく存じます。ご相談は、こちらのメールフォームからお気軽にご連絡ください。
実績について教えてください。
通話録音システムVCLogでは、コールセンター事業、金融・証券・保険、通販、不動産、通信等、多様な事業者様に日本国内30,000席以上、全世界で100万席以上の実績がございます。